コスメ収納ツールの選び方~私はこのポイントをチェックして選びました~

レビューじゃない記事って珍しいですね。

実は以前質問募集した際に「コスメの総額はいくらですか?」という質問を何件か頂きまして。
その総額を出すべく、手持ちのコスメをひとつずつチェックしていました。

品名を見て価格を調べて・・・ということをしつつ、ブログ記事を遡ってみて購入時期が古いアイテムはお別れしたり。
で、気がついたんですよね。

コスメ収納途中経過的な動画撮ってから全然変わって無くない(´・ω・`)?

ということに。

そうなんです、私ってばコスメ買うのは忘れないのに収納をどうにかするっていうのはすっかり忘れていたんですよね!テペペ(自粛)

というわけで、コスメ総額の動画には間に合わなかったのですが、コスメ収納ツールをいくつか買い足しました。
明日から続々届くことになると思うのですが、収納ツール探している人が多そうだったので「こんなの買ったよ」というのを先に紹介しておきたいと思います。
なので実物の画像がないので、アマゾンのリンクを貼っておきます。
「1円たりともコイツの収入に繋がることはしたくない」って人はぜひ品名で検索するか、リンク先飛んだ後に他の人のリンクからアクセスし直してください(笑)。
(まぁ直接的に私の収入にはなってないんだけれどね)

リップスタンド

かっこよく言ってみましたが、口紅立てですね。
これは形が様々でかなり迷いました。

ちなみに今現在はダイソーのアクリル3段に、横にして並べています。

そこまで不便ではないのですが、あえて言うなら改善したいのが以下の点。

リップスタンドの改善したい点

・手前に物があると引き出しが引き出せない(引き出すのに手間がかかる)
→よって下段になるほど使用頻度が下がる

・引き出しの中に仕切りがないので、円柱形のリップだと転がる

リップスタンドの候補

まず、今までコメントでもよく勧められていたのが「タワータイプ」。

リップの数がとにかく多い人、限られたスペースに収納したい人にはこちらのタイプがおすすめです。
ですが、ここでひとつ問題点。
これ、360度回転させて使うタイプなんですよね。

私の性格だとたぶん、回転させるのを面倒に感じて前面のものしか使わないと思う(・∀・)

という理由で、タワータイプは却下しました。

そして「合体タイプ」。
無理やり名前付けてみましたが(笑)。

上にリップを立てられて、下が引き出しになっているタイプですね。
リップの本数が限られていてなおかつコンパクトに収めたい人向けかと思います。
私の場合、立てられるリップの本数がこれでは足りないので却下。
あと、もし現時点で本数的に足りていても増設しづらいのも難点かなぁと。
「このホルダーの数以上の口紅は買わない」という戒め的な意味ならいいかもしれません。

あとはオーソドックスな「1本ずつ立てて並べるタイプ」。

これもいくつか種類があって、サイズはもちろんなのですが私が注目したのは「底」。
底がフラットだと、真正面から見たときに奥の種類が見えないわけで(そんなに目線の高さに置くことは無いと思うけれど)、これが奥に行くごとに底上げされているひな壇タイプだと、ひと目で全体の種類を確認することができます。
というわけでリップスタンドは「1本ずつ立てて並べるタイプ」のひな壇タイプにしました。
極太のリップ(多分昔サンローランにあった、今もあるのかな?四角い太いやつ)は入らないかもしれないので、パッケージがゴッテリしたリップが多い方はご注意を。
届いたらまた太さについても追記しますね。
※ちなみにいろんなショップから出ていますが、安いところだと送料がかかったりするのでご注意を。

リップホルダーと一緒に探していたもの

地味ですがこれ、ずっと探していたんです。
正確には「存在しているのは知っていたけれど、日本では入手しにくかった」んです。
海外版のアマゾンで販売されていた、MACのリップ用の透明のフタです。

リップを立たせても、フタが同じだと色が分からないじゃないですか?
タワータイプならおしりを手前に向けて挿せば底の色番シールが見えるし、寝かせて並べるタイプでも同じくシールが見えます。
これは立たせるタイプだけに起きる問題点なんですよね。
そこで一番本数が多くこれからも増えそうなMACだけでも、透明のフタに交換したかったのです。

今日検索したら普通に日本のアマゾンでも取り扱われていました。
セール価格で、12個セット1,030円なのでMACのリップがたくさんある人は買っておいて損はないと思う!
私はとりあえず1セット買いました。

コンパクトホルダー

と言っていいのでしょうか。
実は今回の収納で一番探していたのはコレなんです。

フェイスパウダーやチーク、パレット類を立てるホルダーです。
自分でもどうやって検索してたどり着けたのか分かりませんが、ようやく見つけた理想の形のホルダーが上の商品です。

コンパクトホルダーの改善したい点

・丸いケースのコンパクトが安定しない
→ケースの中で転がる、仕切りとの間に隙間があると倒れる

・というか幅も微妙、同じ方向に収納できない

・仕切りが頼りない&数が少ない

今は間に合わせ的に買った、仕切りが動かせるタイプのものを使っていますが

仕切りが頼りなさすぎ&少なすぎ(´;ω;`)。

なのでこれをとにかくどうにかしたかったのですよ。

これは多分1つでは足りないのですが、届いてサイズ(仕切りの厚さなど)をチェックしてから買い足そうと思います。
これでだいぶ見栄えが良くなると思うんですよね!

綿棒ケース

これも長いこと探していました。
今は買ったままのケースで置いています。

綿棒ケースの改善したい点

・見栄え

これに尽きます。

で、候補に上がったのがこちら。


「オサレなタイプ」。
可愛いけれどこれだったら100均とか探してもあるかも?と思ってなんとなくスルーしました。
今思えばこれでも良かったんだけれどね(オイ)。


「色々入れられるタイプ」。
これ、結構迷いました。
綿棒だけじゃなくコットンなども一緒に収納することができます。
ですがそんなに色々入れるかな?という気もしてきたので却下。


「フタを開なくていいタイプ」。
これ!最後まで候補に上がっていました。
上から補充して、下から出てくるので取り出すときにいちいちフタを開なくていいんです。
ですが、私の場合そんなに頻繁に綿棒を使わないので、ずっと綿棒が剥き出しになったままの可能性もあるので却下。


「なんかカッコイイタイプ」。
人間迷いすぎると判断力が鈍ります。
最終的に何故かコレになりました。
なんかカッコイイ、スタイリッシュ。
それだけです。

今後購入するかも?な収納ツール


丸いアイシャドウを並べられるケースです。
今はアクリル3段ケースに入れているので購入を見送りましたが、同じ形のものが増えたらこれを買い足そうかなと思います。


まだ届いてもいないカラーポップですが、もし今後沼にハマってパレットが増えるならこういうのを買ったほうが良いかな?と「息子に彼女が出来た時点で既に結婚して孫が生まれて同居した場合を想定してリフォームするじじい」みたいな発想(いやだなそれw)で一応候補に。
これにずらっとパレットが並んでいたら圧巻だろうなぁ。

コスメ収納大改造します

というわけで、届き次第もう一度きちんとコスメを収納し直します。
覚えていたらビフォーアフターも写真に残したいなぁ。

実際届いたらまた感想などもまとめたいと思います。