PAT McGRATH LABS Mothership IV Eyeshadow Palette Decadence

SNSで見かけて一目惚れしたパットマグクラスのパレット。
しばらく触れずにいたのですが、ようやく開封&使用しましたのでレビューしておきます。

スポンサーリンク



ただただ、美しい。

セフォラでのお買物方法はこちらの記事を参考にどうぞ。


PAT McGRATH LABS Mothership IV Eyeshadow Palette
Decadence
セフォラ価格$125.00

A decadent spectrum of pigmented shadows inspired by the opulence of precious stones, presented in a luxurious, lacquered case.

www.sephora.com

セットされている色

Google先生に翻訳してもらいました。


上段左からゴールドスタンダード(黄金色の輝く輝き)、インフェルノ(プラチナゴールド)、ブルーブラッド(深紅色の朱色)。
下段左からスターリング(輝く艶銀)、ラピスラグジュアリー(霜降り多次元ターコイズ)、ディヴァインミンク(灰色の褐色の艶)。


上段左からシィンファル(プラチナゴールド)、アンダーワールド(ディープメタルマットセルリアン)。
下段左からヘドニズム(紅色の紅色)、エニグマ(輝くグレーベージュ)。

Decadence スウォッチ


ハイめちゃくちゃキレイですよ!!
手首側から、上段左から右、下段左から右の順で並んでいます。


上段カラー。
上3色とか合わせて使うと使いやすそう。


下段カラー。
下から二番目の赤をポイントにして、一番下と合わせるのも素敵な気がします。
ターコイズとシルバーとか♪

ハデですが結構いろんな組み合わせで楽しめると思います。

Decadence タッチアップ



早速メイクしてみました。

左上のゴールドを眉下に使ったら思いのほか黄色かったのでぼかして無かったことにしました(笑)。
メインに上段左から2番目を使って、まぶた中央~目尻に上段中央。
目頭にくの字と上瞼中央に上段右から2番目を使って、キワに下段中央を使いました。
(iPhoneで撮ってブログに上げるとなんか画像暗いなー)

あまり考えずに、どんどん色を重ねていったらこんな感じになりました。
やっぱり多色パレットをどんどん重ねていくのって楽しい!
ワクワクしますし、その時の気分で直感的に色を選べるのがいいですね。

ただ、こちらのパレットは全色ツヤツヤですのでハイライトカラーが困りました。
手持ちの明るめのマットカラーなんかを使ってみようかなと思います。

スポンサーリンク



Decadenceのケース


デカいです。
重いです。
頑丈です。
そこがまた良いです!

ずっしりとしていて、海外製品によくあるようなチープさを感じさせません。
フタの裏面は鏡になっているのですが、これも質が良さそう。
ロゴがゴールドですがパレット裏面もゴールドになっていて、ブラック×ゴールドの組み合わせが好きな人間にとってはこの上なく高まるデザインです。


外箱もビジューたっぷりのクラウンがプリントされていてなんともゴージャス!
ですが、残念ながら届くまでの間の衝撃に耐えられなかったようで、サイドは潰れてしまっていました。
自分用にはOKなのですが、ギフトで購入される方は注意したほうがいいかもしれません。

初PAT McGRATH LABSアイシャドウパレットの感想

ズバリ高まります。

こちらセフォラで$125、送料1,500円ですが高いと思うか妥当と思うか。
同じくお高めのパレットとして有名なトム様のアイカラークォードは4色9,000円程度でからね。
値段だけ見るとハードルが高いのですが、10色パレットというところを考えるとそこまでバカ高い訳では無いと思います。

なにより気分の高まり(ry
(くどい)

ここまでカラフルなパレットって初めてでしたが、見た目にも実際使ってみても非常に楽しませてくれるパレットでした。
デイリーユースはしづらいかもしれませんが、よそ行きの服のようにそっと忍ばせておいて、時々眺めてはニヤニヤ一人で楽しもうと思います。