M.A.C ハガブルリップカラー アウトフォーパッション

昨日UPした動画でこれをつけていて「リップどこのですか」って聞かれたのですが、色名確認しようとブログ内検索したらまだレポしていなかったことが判明して震えています。
しょっちゅう使っているのに!
買ってすぐにUPしないと忘れてしまいますねやっぱり。


M.A.C,ハガブルリップカラー
アウトフォーパッション
3,400円(税抜)

唇自体がふっくら潤ったような仕上がりのリップカラー。とてもなめらかで立体的、しかもその仕上がりが長時間持続。独自のジェルベースが唇の上でみずみずしく、気持ちよく広がり、しっとりなめらか、羽のように軽い付け心地です。

ハガブル~は初めて買ったのですが、ツヤツヤですごく使いやすいです。
リップカラーよりもシアーで、柔らかすぎなくって塗り心地も抜群。
シアータイプのリップにたまにある「透明感というかムラじゃね?」みたいなのが無くて、ぱぱっと塗ってもある程度見られる仕上がりになってくれます。


先端の形状も、リップカラーとは異なってストレートカットになっています。
提案されたときは手持ちのニッポンに似ている気がしたのですが、あちらのほうがもっとピンクでこちらはもう少し赤みを強く感じます。

ハガブルリップカラー アウトフォーパッション スウォッチ


このツヤツヤ感、伝わりますでしょうか?

以前MACのカウンターで「ピンクのチークを使っていてもリップまでピンクにしなくて大丈夫」というのを教えてもらって以来、ジャスティンスカイみたいな青みピンクのチークにあえてこういったコーラルっぽい色のリップを合わせるのにハマっています。
(ちなみにジャスティンスカイをタッチアップした時に合わせてもらったのがニッポンです)
自分の感性の枠にはまることなく、提案されたことはなんでも試してみるのがやっぱり楽しいですね。
世界観が広がります。

ハガブル~はまだこれ1本しか持っていないのですが、質感も気に入ったので機会があればまた増やしていきたいなと思います。


マック ハガブルリップカラー

三越・伊勢丹オンラインストア