Dior(ディオール) ダイヤモンド会員ギフト

フレグランス

Diorからダイヤモンド会員のギフトの引き換えチケットが届いたので、頂いてきました。
以前頂いたバースデーギフトのレビューはこちら★

スポンサーリンク





Dior(ディオール) ジャドールEDP トラベルスプレー

パルファンは、オーダーメイドの花のように細かなディテールに至るまで趣向を凝らして創り上げたブーケです。コモロのイランイラン エッセンスのフローラルフルーティーノートが香り立ち、官能的な甘美さをもたらします。そして豊かに洗練されたダマスクローズが感覚を熱く刺激。最後に2種類のジャスミンが、完全に結びついて互いに響きあいます。高貴なフローラルノートの真髄、グラース産のグランディフロラム・ジャスミンは、デリケートな官能性を放ち、ジャムのような甘さを添えるフルーツと太陽が香ります。そして「神々の花」と呼ばれるより肉感的なインド産のサンバックジャスミンに呼応し、オレンジフラワーの温かい香りが、果てしない官能で包みます。

パルファン・クリスチャン・ディオールHP

スプレータイプのフレグランスって、シャネルやディオールは割と展開していますが、実は初めて使います。
旅行に行くときはミニサイズのサンプルボトルを持っていくか、旅先で買うこと前提で持っていかないことが殆どなので旅行用の香水を買ったことがないんですよね。

スポンサーリンク




トップはイランイラン、ミドルはダマスクローズ、ベースはジャスミン。
女性らしい花々の香りが次々と柔らかく香ります。

ジャドールといえば特徴的な首長ボトルと甘い香りで、ミスディオールと並んでディオールのフレグランスの中でも人気な香りのひとつです。
シリーズ化していて、派生した香りもたくさんあります。
とはいえ私は女性らしいフローラルな香りがあまり得意ではなくて、どちらかと言うとまだミスディオールのほうがスッキリさがある分使いやすかったのですが、ジャドールはさらに甘さも加わるので、ミスディオールよりは大人っぽいとはいえ気恥ずかしくってつけたことがありませんでした。
バースデーギフトはメゾンクリスチャンディオールのラインから、ひねりのある香りアイテムがセットになったものでしたので、ここであえてベーシック(?)なジャドールというチョイスが意外でした。
ですがそれくらいブランドが自信を持って提案し続けている香り、ということなのでしょうねきっと。

ジャドールは実は私の主人のお祖母ちゃんが愛用していて。
それを聞いて以来、もしかするともっと年齢を重ねると素敵に纏えるのかも?と思っていました。
内容量は10mlと少なめなので、時々引っ張り出してきてこっそりつけてみようと思います。

関連記事一覧