SUQQU(スック) モイスチャー リッチ リップスティック02

口紅

モイスチャー リッチ リップスティック2本めです。
なめらかな塗り心地とグロスいらずのツヤがポイントのルージュです。

スポンサーリンク




SUQQU(スック) モイスチャー リッチ リップスティック
02 花紅 -HANAKURENAI

3.7g・5,000円(税抜)

全12色 (うち限定2色)
濃密バームとシアーな発色で唇が染まるように色が灯るリップスティック。直塗りでも心地良い、濃厚かつまろやかな塗り心地です。粉体を減らした処方により、よりなめらかに、みずみずしく透明感ある仕上がりに。カバー感のない自然な色づきと、うるんだようなツヤが特長です。唇にツヤとうるおいを与える3種のオイル(ローズヒップオイル、グレープシードオイル、杏仁オイル)を新配合。使いやすいコンサバティブなカラーから一歩踏み出し、色を纏う喜びを体験できるカラーラインナップです。
02 花紅 -HANAKURENAI
顔色に優しい明るさを添えるロータスピンク。
輝きを与える純金配合

@cosme

うるうるな仕上がりなのですが、リップクリームのようなベッタリとした感じはありません。
スルッと伸びてくれて、瑞々しいのに発色もなかなか。
マットリップに比べるとモチは良くはないかもしれませんが、パキッとしない分、落ち方も綺麗です。


アットコスメの画像を見ると、かなり増えミニンな白みピンクに見えますが、実際はもっと落ち着いたベージュみを感じる色です。
かしこまったシーンにもマッチしてくれる、上品でかしこまった雰囲気です。

スポンサーリンク



モイスチャー リッチ リップスティック02 スウォッチ


塗ると明るく感じますね。

目元にポイントを置いたメイクにもマッチしてくれます。
ベージュ~ブラウン系のチークと合わせると良さそうです。

グラデリップをするときにベースカラーとして使うのにも便利です。

モイスチャー リッチ リップスティック02の感想

04も好きなのですが、どちらがおすすめですかと言われると、使うシーンによると思います。
より抜け感があり、カジュアルなシーンにもマッチするのは04かなと思います。
02はオフィススタイルにも対応してくれて、迷ったときにとりあえず塗っておけば場違いな感じにはならないかなと(笑)。

「困ったときの1本」的に同じポジションだとMACのニッポンも推しているのですが、SUQQUの20のほうがより上品さ、大人っぽさがあります。
なのでこれは主に使いたいシーンのきちんと度合いで選べばいいかなと思います。

関連動画

関連記事一覧