野外イベント時の日焼け対策とケア

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
スキンケア

週末は長女の運動会でした。
テントの下に陣取っての応援とはいえ、親子競技に参加したり、最後の片付けなどでも日に当たります。
朝のメイクから日中の日焼け対策、帰宅しての美白ケアを備忘録として。

朝のメイク

メイクのタイミングでデコルテまでしっかり日焼け止めを。
顔面ももちろんSPF高め(日焼け止め兼下地)を使用し、下地で全体のカラー補正をして、少量ミネラルファンデを重ねる程度で「メイク薄め・UVカット効果高め」で仕上げる。(汗・皮脂でヨレたり、笑いすぎてシワにメイク落ちしないように)

・ゲラン ペルルブランUVシールド(首~デコルテ)
・ラロッシュポゼ UVイディアXLティント(顔)
・エトヴォス ミネラルUVパウダー

重ね付けしたからといってUVカット効果が比例するわけじゃないけれど、やっぱりUVカット効果があるものを総動員したくなるのが人情ってものよ(・_・)。

日中の日焼け止め対策

・エトヴォス ミネラルUVパウダー
・乳液状の日焼け止め各種
・ストール
・コットンカーディガン
・ストローハット
・サングラス

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++

とにかくこまめに日焼け止め&パウダーは塗り直す。

帰宅後の美白ケア

こういう時のために、美白美容液とか美白系スキンケアのサンプルたちは、普段使わないメーカーのでも撮っておくことをオススメします!

いつものケアにプラスアルファしたもの(顔)

・トワニー ゼリーウォーター
・美白系シートマスク

トワニー ゼリーウォーターt,トワニー ゼリーウォーター リニューアル

ボディケア

・コスメデコルテ ホワイトロジスト
・美白系サンプル各種
・DEWボーテ 乳液
・HAKU クリーム

コスメデコルテ ホワイトロジストMX
帰宅してメイクを落としてシャワーを浴びたら、まず顔面に美白美容液を塗りたくった後に、トワニーのゼリーウォーターを塗って(化粧水の入りが良くなる&冷やしてあるのでお肌のクールダウンになる)その上から美白系シートマスクでひとまずフタ。
その間に首~デコルテ~肩~両腕~足も素足出していたなら足まで、サンプルでもいいので美白アイテムを塗りたくる!!

今回使ったのは資生堂のホワイトルーセント、HAKU、ホワイトロジスト(は現品だけれど)、ゲランのペルルブランの美容液。
これは重ねるために複数使っているのではなくて、単に使う表面積が広く量を使うのでかきあつめただけです(笑)。
DEWボーテの乳液を重ねて、最後にHAKUのクリーム(これも冷やしているのでお肌をクールダウンできる)もボディまで使います。
それから、顔はいつも通りのケアをして完成。

日焼けの後はとにかく保湿する&クールダウンさせる、それから美白アイテム(ここはやっぱり美容液だと思う)を使うことだと思うので、夏場のレジャーの後はいつもこんな感じです。

ツイッターでもつぶやきましたが、

とにかく焼けたくないです(切実)。

関連記事一覧