ANNA SUI(アナスイ) リップスティックG

アナ スイ リップ スティック G
2015スプリングコレクション

見つけたときにツイッターでもつぶやいたのですが、私が勝手に「流れ星リップ」と読んでいる、アナスイのリップスティックから新シリーズが出ます!
アメブロにもちょろっと書いたのですが、もう少し詳しくこちらでご紹介したいと思います。
アナ スイ リップ スティック G

※画像はアットコスメよりお借りしました

3g・2,800円(税抜)全7色

ラグジュアリーなパッケージ。流れ星のようにロマンティックなリップスティック。シアーな発色とパールで作り出す輝きとツヤ。パールの輝きとツヤを最大限に発揮する透明感の高いベースを使用。密着性の高いグロスオイルが唇の凹凸にしっかりと入り込み、なめらかな輝きをキープします。【@cosmeより】

前回「V」と「M」が出たときに、相当テンション上がってタッチアップしてみたものの、どの色もなぜかぴんと来なくって。
3回はタッチアップしに行ったけど撃沈。
完全に見た目だけで欲しかったので、色とかどっちでもいいと言えばそうなのだけれど(←)。
なんとなく不完全燃焼のまま終わっていたので、ここにきて新シリーズの登場は嬉しい!
しかも、シアーでたぶん重ね付用と思われる今回のシリーズなら、どれか一本くらいは使えるのがあるだろうと踏んでいます。
というわけで、1色ずつ見ていきましょう。

アナスイ リップスティックG 全7色

050 グリッター シルバー

050 グリッター シルバー
偏光シルバーパール。
これ、人気出そう。
ディオールアディクトリップグロスからも白っぽいラメのグロスが出るので、そっちもチェックしてからかなという感じです。

051 グリッター ブラック

051 グリッター ブラック
シルバーパール。
ネーミングからして、本当にブラックのラメが入っているのかと思いましたが、シルバーパールなんですね。
でも、いつの時代もこういうブラックの口紅って、付けるとわりと主張しない発色になっている気がします。

350 パウダーピンク

350 パウダーピンク
ゴールド・レッドパール。

351 パリス ピンク

351 パリス ピンク
ゴールド・レッド・シルバーパール。

352 ローズ ピンク

352 ローズ ピンク
ゴールド・レッド・偏光シルバーパール
ぱっと見結構赤いけれど、意外とこれ可愛い気がする!

650 バレンシア

650 バレンシア
ゴールド・レッドパール。

850 グリッター ゴールド

850 グリッター ゴールド
ゴールド・ブロンズ・偏光シルバーパール。
これも面白そう!

このシリーズ(というか、アナスイの口紅全般?)見たことがある方はご存じだと思いますが、キャップとかの作りはかなりちゃちいです。
ですが、ジルやアナスイにパッケージのクオリティを求めたらダメだと思う。
たぶんターゲットも10代~20代前半だろうし、値段が値段だし。
(実際、私が初めてアナスイを使ったのは高2の時だった)
全力で力出し切ってあのパケのチープさって訳ではないはずだし。
このチープさも含めて可愛いと思える層がターゲットなんだから。

もっと中身もパッケージもラグジュアリーで芸術的なものを求めるんだったら、私だってゲランのルージュジェを迷わず買います。

パケ可愛い系というとラデュレとかポルジョとかいろいろありますが、これだって「紙パケのくせに高すぎ」と言ってしまえばそれまで。
私はポルジョにはそこまで惹かれませんが(ディズニーシリーズは別)ラデュレは割高と思いつつも欲しくなります。
アナスイの毒々しさを、ジルのレースっぽい感じを、ポルジョのアニマル柄を、ラデュレのマリーアントワネットな感じを、どれのどこを良しと思うかはそれこそ人それぞれ。
このアナスイのリップは、星型になってるっていうだけでもう十分なのだと私は思うのです。

関連記事一覧