COSME DECORTE(コスメデコルテ) AQ MW フェイシャル ウォッシュ

AQ MW フェイシャル ウォッシュ

今回AQ MWのホリデーキットを購入した理由の一つが「サンプルのフェイシャルウォッシュの使用感が良かった」からなのですが、これ、本当に気に入っています。

AQ MW フェイシャル ウォッシュ
※画像はホリデーキットに入っているミニサイズです。
糸をひくようなもっちりとした粘り気のある泡が、古い角質までもしっかりとからめとってよごれを落とします。
抱水性の高い油剤を配合しているため、洗顔直後の肌の乾きがなく、うるおいに満ちた洗い上がりです。
柔らかな微粒子粉体のはたらきで、洗い上がりはツルツルとした手触りとなめらかさを実感できます。
エッセンシャルオイル(天然香料)と白檀の香気成分を調合したやすらぐ香り。
【@cosmeより】

洗顔は他にもコスメデコルテのクレイブランとインプレスICのブライトニングシャドウクリアウォッシュを使っているのですが、どちらもスッキリ系なのでしっとり系のこちらを追加しました。
固形石鹸のフェイシャルバーというのもあるのですが、BAさんに確認したところ、フェイシャルバーのほうがすっきりとした洗い上がりなんだそう。
夏場になったらそっちも試してみたいなぁ。

少量でかなり泡立ちます。
ボディーショップのボディ用の泡立てネットを使うと、食洗機に普通の食器用洗剤入れちゃいました状態の大量の泡が作れるので、それで全身洗っています。
髪以外、文字通り全身。
そうすると、乾燥肌の私のカラダもお風呂上りしっとりしています。

潤うだけでなく、しっかりと汚れを落としてくれている気がします。
今まで「洗顔なんて、汚れを落とす役目さえ果たしてくれれば、別に美容成分だの潤いだのいらない」と思っていましたが、やっぱり乾燥の時期にはこういうのもいいですね。
とはいえ、角質・毛穴のケアはしっかりしたいので、スッキリ系の洗顔とうまく併用していきたいと思います。