クラランス(CLARINS) マイクラランス ブラ―&マット スティック

下地

今年3月に発売になった、クラランスの「10代~20代の方向けのスキンケアライン」マイクラランス。
完全にターゲット層からはずれているのですが、毛穴用下地が良さそうだったので購入してみました。

スポンサーリンク




クラランス(CLARINS) マイクラランス ブラ―&マット スティック
15ml・2,200円(税抜)

過剰な皮脂を吸収し、肌をサラサラでマットな状態に整えるスティック状部分用メイクアップベース。
ソフトフォーカス効果で毛穴が目立ちにくくなります。ストロベリーツリー*から得た成分配合で、肌のキメを整えます。

クラランス公式HP

過去にジャータイプのクラランスの部分下地を使っていたのですが、そちらはもっとポリマーっぽい感触でした。
こちらは固形なので、ジャータイプのものよりも使いやすい印象です。
直接グリグリ塗って使えるのですが、たくさん付き過ぎたりすることも無いです。

スポンサーリンク




マットな質感のピンクのスティックです。
香りがちょっと強めなので注意。甘い香りがします。

私は鼻先と鼻の両サイド、ハの字部分の毛穴が気になるのでそこに使っています。

マイクラランス ブラ―&マット スティックの使用感


ポリマーっぽい部分用下地って、毛穴を埋めるようなイメージで使っていたのですが、これは埋まるような感じはなく肌表面がマットな質感になります。
そして触るとびっくりするくらい肌表面がサラサラです。
手の甲で試すのが一番分かりやすくて(画像は分かりにくいかもですが 汗)、塗った部分と塗っていない部分では見た目でも質感の違いを感じます。
そして毛穴部分って色ムラがあると思うのですが、それがキレイにカバーされるんですよね。

ただ。

毛穴の色ムラは目立たなくなるのですが、毛穴自体が目立たなくなるかというと私は効果が分かりませんでした。
サラサラにはなるので、皮脂浮きしやすい人は皮脂吸着用として仕込んでおくといいかもしれません。

マイクラランス ブラ―&マット スティックの感想

皮脂分泌によってメイクが毛穴落ちする人には良さそうです。

私の場合はこれよりもセザンヌの皮脂テカリ防止下地のほうが合っていました。
これでもサラサラにはなるのですが、ちょっと乾燥するのか塗った部分でもメイクヨレするんですよね。
使うファンデをもっといろいろ変えてみると結果も変わるかもしれませんが、今のところ私の肌ではポテンシャルを発揮できていないように感じています。

毛穴が目立ったりファンデーションが毛穴落ちする原因も、若いころは脂分過多だったり毛穴の詰まりだったりするのが、年齢を重ねると乾燥やたるみによるものだったりするので、スキンケアの段階で保湿をしっかりするほうが有効だったりする場合もあると思います。一口に「毛穴用のアイテム」と言ってもどういった効果で毛穴が目立たなくなるのか、仕組みは様々だと思いますので、そのあたりをチェックしてから購入したほうがいいかと思います(おまえもな!)。

関連記事一覧