2016下半期ベストコスメ【フレグランス編】

CHANEL(シャネル) N°5 L'EAU

2016下半期ベストコスメ最後はフレグランス編です。
これはもう悩まなかった!

2016下半期ベストコスメ【メイクアップ編】はこちら★
2016下半期ベストコスメ【スキンケア編】はこちら★

2016下半期ベストコスメ:フレグランス

CHANEL(シャネル) N°5 L'EAU
CHANEL N°5 L’EAU/シャネル N°5 ロー
50ml 12,000円/100mL 17,000円(税抜)
過去記事はこちら★

シャネルのアイコン的フレグランスN°5を新たに解釈して生まれたN°5 ロー。トップノートは、レモン、マンダリン、オレンジが、アルデヒドとともに立ち上ります。ミドルノートは、ローズ、ジャスミン、イランイランのほのかな香りと溶け合い、ラストノートは、ホワイト ムスキー ノート、ヴェチヴァー、セダーが心地よい余韻をもたらします。かつてないほどナチュラルで、フレッシュなシトラス ノートのN°5 ローの誕生です。

コフレを含め、この半年は結構な数のフレグランスを購入しましたが、やっぱり老舗ブランドは強かった!
不屈の名香の派生を名乗らせるという、コケたらタダじゃ済まされなさそうな感じですが、コケるどころか若い世代からオリジナルを愛用している人まで幅広く取り込むことが出来た(傑作までは行かなくても)なかなかの新作ではないでしょうか。

単純に元祖の5番を軽くした香りではなく、ひとつの新しい香水として完成しているのに、時々5番の面影が垣間見えるあたり、「免税店限定品を謳うために同じシリーズで無理やり(というかテキトーに)複数の香水作ったんじゃないの?」的なブランド香水に爪の垢煎じて飲ませてやりたい。

自分には若すぎるかな~と思いつつ購入しましたが、今では気がつくと手にとってしまうようなポジションになっていました。

 

ボディケアとかネイルとかブラシ類とか、カテゴリ的にはまだまだたくさんあるような気もするのですが、2016下半期ベストコスメ記事これで終了です。

すでにスプリングの情報も出てきていて、1月から散財しそうな予感がしてならないのですが(笑)。
来年も心鷲掴みにしてくれるコスメとの出会いを期待したいと思います!

三越・伊勢丹オンラインストア