Yves Saint Laurent(イヴサンローラン) メイクパレット シマー ラッシュ

2019スプリングコレクション


ついに、ついに!届きました!!
海外便かと思うくらい日数かかりましたが、YSL公式サイトでポチっていた1/4発売の限定品です。

思ったよりコンパクトサイズで旅行なんかにも活躍してくれそう。
中身ももちろんですがパッケージデザインも非常に可愛いです。

スポンサーリンク




Yves Saint Laurent(イヴサンローラン) メイクパレット シマー ラッシュ
9,600円(税抜)

限定発売
オパールピンクに、YSLのカサンドラロゴがゴールドに煌くラグジュアリーなパッケージデザインの限定メイクパレット。セットインされたのはシマリーに煌く限定アイシャドウ4色と、ロージィな限定リップ&チーク2色。パーフェクトなメイクを纏って究極のスリルを味わって。
自在に使える6色(左から)
アイシャドウ(パーリーホワイト/インディセント ベージュ/グリッタリー コッパー/グリッタリー パープル)
リップ&チーク(インディセント コーラル/マット ピンク)

@cosme

先に言ってしまいますが、買ってよかったです。可愛すぎます。
目元ギラギラにしたいブームとマットにしたいブームが自分の中で交互にきている気がします。
春はやっぱりキラキラさせたくなりますね。
SUQQUみたいなツヤも好きですが、こちらはもっとギラギラ。
グリッターとかザクザクラメという単語に反応する人は好きな系統だと思います。

スポンサーリンク




左4色がアイシャドウ、右2色がチークにもリップにも使えるそうです。
パウダータイプのリップって使ったことがなかったので新鮮ですね。リップバームとかに重ねて使うのかな?
チークとしても可愛い色ですが、アイシャドウとしてパープルと組み合わせたいです。

メイクパレット シマー ラッシュ スウォッチ


パレットと順番逆ですが。
パープルの左隣(スウォッチでは右隣)がそのまま見るとピンクみを感じる多色ラメ入りカラーなのですが画像で見るともっとブラウンっぽいですね。
腕に取るともっとブラウンに見えます。
そして目のキワに入れた問はモーヴっぽくも見えたのですが公式ではグリッターコッパーとなっています。
言うほどコッパーなのか謎です。もしくは私のコッパーの概念がおかしいのか。

メイクパレット シマー ラッシュ タッチアップ


ぱっと見でメイクしてみました。
二重幅にグリッターコッパーを入れたあとに、横割りになるようにグリッターパープルを重ねて縁をぼかします。
下瞼は2色を重ねてみました。
最後にまぶたの中央に指でパーリーホワイトをポンポンと乗せます。

リップ&チークの2色はチークとして使いましたが、マットピンクはコーラルっぽく発色しました。
今調べながら書いていて気がついたのですが、イリディセントコーラルはヴォリュプテシャインの限定色で同名の色が2017年に出ていたみたいですね。
それと同じ色味のパウダータイプってことなのかしら。
もしそうだとしたら、この色リップにはちょっとという意見が多かったのですが実は使うと可愛いのかも?と想像しました。
これはまだ試せていないので後日やってみたいと思います。

メイクパレット シマー ラッシュ 感想

まだ本当に届きたてのホヤホヤでファーストインプレッションなのですが、買ってよかったなと思います。
待った甲斐がありました。

イリディセントベージュはまだ使えていないのですが、これとコッパーでも上品なメイクができそうですね。

【追記】
右2色をアイシャドウとして使いたいな~と思っていたのですが、どうやら目元には使わないほうが良いらしい(成分的に?)という噂を聞いたんだけれどどうなんだろう?
色が残りやすいとかそういうことなのでしょうか。触った感じ粉質はアイシャドウとしてあってもおかしくない感じなんだけれどなぁ。
マルチでリップでもアイでもチークでも使えるとなお良かったかもしれません。

関連動画

近日UP予定です★

関連記事一覧