stila Glitter & Glow Liquid Eye Shadow Wanderlust

ワンダーラストっていう名前がいいですね。
スティラの人気アイテム、Glitter & Glow Liquid Eye Shadow。

スポンサーリンク



実はセフォラ初オーダーの際に購入していました。
なぜかレビューし忘れていました。

とにかくこのシリーズの色はどれも夢みたいに可愛いです。
グリッターやラメをザクザクいわせたい人はぜひトライしてみてほしいアイテムです。


stila Glitter & Glow Liquid Eye Shadow
Wanderlust
$24.00

Glitter & Glow Liquid Eyeshadow is a long-wearing, sparkle eyeshadow with the perfect blend of pearl and glitter to leave your eyes with incredible luster and shimmer. With its uniquely lightweight, water-infused texture, it glides on effortlessly, then dries down smoothly, locking in maximum sparkle with minimal fallout for elevated eye looks.

www.sephora.com

リキッドアイシャドウって得意ではないのですが、この可愛さに負けて購入しました。
色はポチったタイミングでちょうど新色として出ていたのでこちらにしましたが、何もない状態で選ぶとなると、かなり悩むと思います。

stila Glitter & Glow Liquid Eye Shadowのテクスチャー


こちら、購入品動画で紹介したところ「つけると想像よりもハデでなかなか使えない」というコメントをいくつか頂いたのですが、分かります(笑)。
テクスチャーはかなり緩くて、グリッターの凹凸による突っかかりなども感じることなく伸ばすことができます。
ですが、量的にちょうどよいところまで伸ばすとグリッターの間隔(という説明で伝わりますでしょうか。汗)が広くなって、下瞼に使うとちょっと地味というか「塗ってる?」って仕上がりになるんですよね。
かといってチップでポンポンのせてあまり伸ばさずに使うと、色の主張が激しいのです。
私も下瞼用に購入したのですが、下瞼に使うならもう少し明るめの色を選んだほうがいいと思います。

この色は上瞼全体に使うことをお勧めします。
ベースにキラキラを仕込んでおく用、というイメージでしょうか。

ですが、質感的にはトムフォードのクリームアイシャドウのほうが使いやすいです。
あちらは伸ばした後に重ねてもヨレないのですが、このスティラのは伸ばした後にあまり触っているとヨレたり剥がれたりするんですよね。

なので可愛いのですが使い勝手的には上級者向けだと思います。

しかも私の場合は、スフィンクスを持っているので、上瞼に伸ばして使うという同じ使い方をすると色味的にもあまり大差がないというか、完全にポジションがかぶってしまっています。
しいて言えばスティラのほうがキラキラの粒が大きいんですけれどね。

スポンサーリンク



stila Glitter & Glow Liquid Eye Shadow Wanderlustのスウォッチ


いろいろ言いましたが、このスウォッチ見ると帳消しになりません?
可愛すぎます!!
もう眺める専用にしてもいいと思っています。

セフォラだとミニサイズの3本セットなども販売されていますので、コンプしたい人はセット品もぜひチェックしてみてください。
私はとりあえずこれを夏までに攻略したいです。
うまくヨレずに下瞼にのせられないかな~。

関連記事

関連動画