SUQQU(スック) フロウレス リップ グロス 03

2018スプリングコレクション

スックのファンデーションレポが続きそうなので、お口直しにグロスのレビューをしておきたいと思います。

1月発売のコレクションで、クリア・ラメ系が人気だったフロウレス リップ グロス。
その手のグロスを使わないので完全にスルーしていたのですが、最近ハデでパキッとした口紅ばかり使っていたため「春に使える普通の色(ここ重要)が無くない?」と思い、使いやすそうな03番を購入してみました。

スポンサーリンク




SUQQU(スック) フロウレス リップ グロス
03 桜染 -SAKURAZOME 愛らしさを備えたイノセントピンク
6g・3,500円(税抜)

色にごりや白みの少ないクリアな発色で、大人の肌にぴたりとと合う新リップグロス。見たままの色と気品のある艶で、本来の唇を美しく見せます。ベタつきやねっとり感の少ない、心地よいウォータリーな使用感。立体感と「品艶」を生み出すエアリータッチオイル配合。唇をすべるように伸びてフィットし、色ムラや凹凸のない、ツルンとなめらかな唇に導きます。口角まで塗りやすいストレートフロッキーチップ採用。

個人的に桜のピンクって、明度高めで青み寄りのピンクなイメージでしたが、この03番は「桜染」という名前ですが黄色みのあるピンクです。
名前はめちゃくちゃ可愛いですが、そこまで珍しい色でもなく、どちらかというと無難なコーラルピンクといった感じ。
でもこの無難さが今の私には必要だったの!


なぜか私が写真を撮ると、青み寄りになるというか・・・下のスウォッチのほうが現物に近い色です。
グロスって偏光パールなど「見て楽しめる系」も大好きですが、実際にデイリーユースするならこういうノンラメパールのものが好きです。

フロウレス リップ グロス 03 スウォッチ


こっちのほうが実際の色に近いです。
グロスですが発色は「グロス以上リキッドルージュ未満」といった感じです。
カジュアルに仕上げたいならこれ1本でも使えます。
が、私は唇の輪郭がぼやけやすいお年頃なので、さすがにリップライナーもベースも無しで仕上げるのはキツいです。

でも見本としてこれだけで仕上げた画像UPしておくよ!

スポンサーリンク



フロウレス リップ グロス 03 タッチアップ


どちらも室内自然光です。

ぷるっとした仕上がりですが、テクスチャーがサラサラ過ぎないので塗りやすいです。
シャネルの大分前に廃盤になったアプリケーターがブラシタイプの、レーヴェルサンティヤントじゃないやつのグロスに似ている気がしました。
もう商品名も思い出せないほど大昔の記憶なのであやふやですが。

この「グロス以上リキッドルージュ未満」な発色が非常に使いやすいです。
というのも、手持ちの口紅をしっかり塗った後にこれを重ねると、普通のツヤを出すためだけのクリアグロスを重ねるよりも、色もツヤもプラスできてなんとも可愛らしくも上品な仕上がりになるのです。
ベースの口紅との組み合わせでより複雑な色を楽しめますし、なによりカラバリが無限に広がりますよね。

手持ちだとマークジェイコブスの青みピンクリップとか、スックの落ち着いたトーンのオレンジリップなんかと相性が良さそうです。

秋冬は赤リップにドハマリしていましたが、やっぱり春はポイントメイク全体的にピンクが使いたくなりますね。

カラー展開はもちろんスックらしい落ち着いた色味(飴茶とか大人気ですね)もありますし、年齢問わず使いやすそうです。
そしてスックにしては手ごろなお値段もありがたいです。
保湿力も高く塗るとずっと唇が潤っているので、プレゼントにも良さそう!

三越・伊勢丹オンラインストア

関連記事一覧