Dior(ディオール) ディオール アディクト リップ マキシマイザー 009

2018スプリングコレクション

Dior購入品レポ、最後はマキシマイザーの限定色です。
どんな唇のコンディションのときでも使える、私にとって欠かせないアイテムであるマキシマイザー。
なので限定色が出るとついつい買い足したくなります。

スポンサーリンク



今回はビジュアルを見る限りあまりフォーカスされていない感じでしたが、使いやすい色だったので予約購入しました。


Dior(ディオール) ディオール アディクト リップ マキシマイザー
009 パーリー コーラル
6ml・3,600円

唇のコラーゲン生成をサポートするコラーゲン、ヒアルロン酸微粒子を配合したリップグロス。潤いをアップし、内側からふっくらとした唇に導きます。爽やかなミントフレーバー。

@cosme

既存色よりもシッカリとしたピンク色です。
そして今回も嬉しいラメ入り!
細かいシルバーラメに見えます。


かなり明るめに撮ってこんな色です。
以前限定で出た008番に比べてもう少し落ち着いたトーンです。
そのまま見ると008のほうがラメが目立ってキラキラしています。
ですが009の細かいラメは、塗るとツヤが増したようなぷるっとした唇に見せてくれてます。

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 009 タッチアップ


ラメのツブツブが見えるよりもこういう仕上がりのほうが今っぽいというか気分に合っています。

リキッドルージュほどは発色しませんが、特に予定がない日なんかは口紅じゃなくてこれ1本で仕上げるので十分かも。
既存色だと他の口紅と合わせてグロスのような使い方をしたり、リップベースのように使ったりすることが多いですが、009みたいに濃いめの色がついていると単品で使えるので便利ですね。

コレクションの中ではそんなに目立った存在ではありませんでしたが、間違いなく使えるアイテムなので買って良かったです。

SNSで見かける水色マキシマイザー

最近インスタでちらほら見かけるようになった、サマコレかな?ミルキーな水色のマキシマイザー。
見た目はバツグンに可愛いのですが、ブルーグロスの類は私が付けると血色を完全に消し去ってくれて「顔色悪いけれどどうしたの?」と心配されること請け合いなので買うかは微妙です。
ブルーグロスとかイエローチークとか、ちょっと変わったトレンド色っぽいアイテムがいちいち似合わない顔色&肌色なのが残念です。

三越・伊勢丹オンラインストア

関連動画

関連記事一覧