SUQQU(スック) ピュア カラー ブラッシュ 06

チーク

スックでアイシャドウを購入した際に、合わせるチークも一緒に選びました。
しかし、スックのチークって黄色みが強いのが多いですね。
チーク単品で探していたらきっとスックはスルーしていた気がします。

唯一青みを感じたこちらを選びました。


SUQQU(スック) ピュア カラー ブラッシュ
06 春菫-HARUSUMIRE
5,500円(税抜)

グラデーションが織りなす、高純度の発色と冴え渡たるツヤ。自在に頬を染め上げて、明るさと立体感を。大人の表情を明るくモダンに彩ります。肌を覆い隠す「白顔料」や「パール」を減らし、透度の高い粉体や細かい粒子を採用することで高発色を実現。純度の高い発色を纏うことで、健康的な血色感を引き出します。オイルinパウダーで美しいツヤ感を演出。内側から色づいているかのような一体感のあるテクスチャーは、上質なカシミヤのように頬をしっとりと包み込み、なめらかに肌にフィット。うるおい感あふれる頬へ。7.5g


選択肢的にこの色しか無いかなという感じで選んだのですが、これが想像以上に良い!
グラデのチーク自体は珍しくないと思うのですが、たとえば青みピンクだったら青みピンク~明度の高い青みピンク(もしくはホワイト)のグラデになる場合が多いと思うのですよ。
ですがこちらは、コーラルピンク~明度の高い青みピンクのグラデなのです。
黄色みのあるピンクと青みピンクがグラデになったチークって珍しい気がします。
まずそこに惹かれました。

SUQQU(スック) ピュア カラー ブラッシュ 06 スウォッチ


指でぐりぐりつけてこれくらいの発色です。
とはいえものすごく発色が弱いわけではなくて、ブラシで乗せるとほんのり程よく発色してくれます。
この発色具合が絶妙で大好き。

実際に使う時は、一番濃いコーラルピンクを肌にのせてから、頬の高い位置にハイライトとして一番明るい色を重ねています。
なのでスウォッチの真ん中の色は意識して使ったことがないかも?
(でも可愛い色だな!春になったらこの真ん中を使おう。)

ピュア カラー ブラッシュ 06の感想


実はあまり期待せずに買ったのですが(失礼)、買って良かったですこれ。
最近ツヤツヤ系のチークばかり買っていたのでマットなタイプというのも新鮮で。
ですが粉っぽさや古臭さはなくて、ハイライトカラーを乗せると肌に透明感も出てくれます。
非常にスックらしい上品な仕上がりに感じました。

欲を言えば、ファンデもですがもう少し黄色味以外の色展開を増やしてもらえると嬉しいかなぁ。

関連動画

三越・伊勢丹オンラインストア

関連記事一覧