M・A・C ストロボクリーム ピンクライト

ブログを書く時に、レポしたことのあるアイテムが出てくると記事にリンクを貼るようにしているのですが、その際ストロボクリームを検索したらレポした形跡がなく、またしても愕然としてしまいました。
調べていたら結構レポ漏れがあったのですが、一番需要のありそうなストロボクリームからレポしておこうと思います。


M・A・C ストロボクリーム ピンクライト
4,500円(税抜)

肌に自然で健康的な輝きをあたえるモイスチャークリーム。植物エキスとパールの入ったピグメントが肌色を明るくし、透明感をあたえます。ミネラルを含んだスプリングウォーターが肌に水分を補給し、潤いを長時間持続します。

今まで使ってきた下地の中で、一番ツヤツヤだと思います。
これ使って動画撮ると、顔がいつもより白く見えます(笑)。
普通の生活空間の中ではそんなにツヤツヤ過ぎるようには見えませんが、気になる方はTゾーンなど部分的に使うといいかもしれません。
私は頑なに顔全体に使って立体感を出そうとしていますが。

M・A・C ストロボクリーム ピンクライトのスウォッチ


クリームをそのまま見るとほぼ白なのですが、伸ばした途端ピンクパールに見えるようになります。
ベースは透明かな?
これだけを伸ばした状態で肌を見ると、お肌がめちゃくちゃ潤っている時特有のツヤ肌に見えます。
(実際に潤っているのもあるかもしれませんが、目に見えるツヤ感はパールによるものだと思います。)

柔らかいクリーム状の、伸ばしやすく使いやすいテクスチャーです。


下地のビフォーアフターって、一応画像上げるけれど画像では分からないレベルの変化なのが常ですが、これはハッキリ分かると思います。
No加工Noフィルターです。

M・A・C ストロボクリーム ピンクライトの使用感

肝心のこれ自体の保湿力ですが、今の時期に使っても特に乾燥が気になるということはありません。
「保湿力の高い下地」というよりは「ツヤ肌に仕上がる下地」という見方をしていたので、あまり保湿力について深く考えたことはありませんでしたが、MACのアイテムでメイクする時って、ベースからかなりガッツリしっかり仕込むことが多いにもかかわらず乾燥を感じたことがないということは、保湿力も高いんじゃないかなと思います。

見た目のツヤ感はハンパないので、ツヤ肌にしたいのにいろいろ重ねるうちにどうしてもマットに仕上がってしまうという人は、試してみて損はないと思います。
また、チークにハイライト、仕上げのお粉と粉ばかり重ねると乾燥してしまうという人も、下地の段階でハイライトを入れる部分にこれを仕込んでおくことで、重ねるお粉の量を減らせるんじゃないでしょうか。


M・A・C ストロボクリーム #ピンクライト

三越・伊勢丹オンラインストア

関連動画