L’ideal(リディアル)ル キャトル ノストラム

L’ideal(リディアル)のレポの続きです。

【関連記事】L’ideal(リディアル) オー ド ベネディクシオン/ローブ ド ラメラ

L’ideal(リディアル)ル キャトル ノストラム

そして、美容液。
どうして使用順序の化粧水→美容液→クリームでご紹介せず、美容液を最後にしたかというと、これぞリディアルの真打だから!
新商品として最後に登場したのがこの「ル キャトル ノストラム」なんです。

img_2855

L’ideal(リディアル)ル キャトル ノストラム
15,660円→コスメティックタイムズ価格6,600円

真打だけあってというか、3アイテムの中でも一番好きなのがこの美容液です。
ハリ・弾力に加え、滑らかさもプラスしてくれるように感じるから。

オー ド ベネディクシオン
緩い乳液のようなテクスチャー。
これもクリーム同様、触ると最初は瑞々しさを感じます。
ですが、実際に馴染ませた後の肌を触ると、油分を与えられた後特有のハリと滑らかさがあるんです。

オー ド ベネディクシオン
なんとも表現しにくいのですが、単純にオイルと2勝になっている美容液のような使用感でもなくって、もっとずっと馴染むのが早い。
(ちなみに化粧水より美容液のほうがさらに馴染むのが早いです。)

オー ド ベネディクシオン
使った後も油分は感じるのに皮膜感ではないというか。
たぶんこれこそがラメラ構造のなせる業なんだと思います。
めちゃくちゃ使い心地がいい。

そして、例によってキャップのヘッドはクリスタルのようなデザインになっています☆

L’ideal(リディアル) をライン使いしてみた感想

寒い季節になるとつい「乾燥→保湿→水分」という方向に意識が向きがちですが、エイジングケアが必要になった年代にとっては、油分もやっぱり同じくらい大切で。
というか保湿してやりたいなら、補った水分を蓄えておくためにも油分は当然必要であり、リディアルはそういった基本にもう一度気づかせてくれたように思います。
油分と水分、両方をバランスよく与えてやることが出来れば、お肌ってこんなに調子がいいんだなぁとしみじみ。

セルフチョイスではなかなかそのバランスが上手く取れないこともありますが、ライン使いすることでバランスを取るのはもちろんのこと、1つずつのアイテムそのものが油分、水分、油分・・・のミルフィーユのような構造であるために、よりバランスが取りやすいのがリディアルの強みなのではないでしょうか。

 

L'ideal(リディアル)
そんな3アイテムを今ならセットでも購入可能です。
ページURL貼っておきます。
L’ideal(リディアル) オード ベネディクシオン+ル キャトル ノストラム+ローブ ド ラメラ
【3点セット】
37,800円→コスメティックタイムズ価格16,800円

 

長くなりましたが、これでリディアルのレポは終わりです♪
コスメティックタイムズ様、素敵な機会をありがとうございました☆

紹介コード

コスメティックタイムズで初めてお買い物される方は
レジページで AHN4 を入力してもらうと、合計金額から5%OFFになります♪
良かったら使ってください^-^

 

スポンサーリンク