ADDICTION(アディクション) リップスティック ピュア Little Garland

アディクション リップスティック ピュア

以前購入したアディクションのリップステック「Boat Party」がものすごく気に入ったので、もう一つ気になっていたリップスティックピュアの「Little Garland」も購入してみました。

アディクション リップスティック ピュアADDICTION(アディクション) リップスティック ピュア Little Garland
2,800円(税抜)

リニューアル発売 全8色
見たまま鮮やかに発色するカラータイプのリップスティック。軽いタッチでなめらかに唇に広がり、薄く均一な膜となりながら、鮮やかな発色を演出します。唇にしっかり密着し、美しい色とつやを長時間持続。うるおい効果があり、しっとり感もキープします。【@cosmeより】

ひつこいようですが、アディクションのカウンターは近くにないので、いつも通りe-デパートで購入しました。
12/1まで送料無料やってたんですよね。

アディクションの口紅には2種類あって、リップスティックとリップスティックピュアというのがあります。
以前購入した「Boat Party」はリップスティック。
過去記事はこちら☆
これは「鏡を見なくても、さっと引けるリップスティック」というコンセプトで、シアーな発色です。
今回購入した「Little Garland」はリップスティックピュア。
こちらは見たまま発色がウリです。

アディクション リップスティック ピュア
先に言っておきますと、我が家の照明の下だと、口紅の色を全然違うように見えてしまいます^^;
(アディクションのリップに関しては、ネットのカラーチャートもあんまりアテにならない気がするのですが)
「Boat Party」は赤みピンク「Little Garland」はコーラルピンクといった感じです。

アディクション リップスティック ピュア
手の甲に付けてみました。
これのほうが実際の色に近いです。
口紅自体の色で比べると、「Boat Party」のほうが彩度高めのパキッとした色に見えますが、付けると透明感があるので使いやすい色です。
「Little Garland」は、リップスティックシリーズほど透明感はなく、割とそのまま発色してくれますが、「見たまま発色」というとYSLのルージュヴォリュプテのようなものを想像していたので、ちょっと拍子抜けしました。
ですがヴォリュプテは高発色な分、べったりと唇を覆う感じがあり、見た目にも「しっかり口紅塗ってます!」という仕上がりなので、アディクションのリップスティックのほうが自然な仕上がりだと思います。
割とツヤもあります。

ですが、私の唇に塗ってみると、リップスティックピュアのほうが唇の皮向けなどのアラが分かりにくく使いやすいです。
これは「唇のコンディション整えたらいいんじゃない?」っていう話ですが(汗)

アディクション リップスティック ピュア
パッケージも実はちょっとデザインが違います。
ピュアはロゴの型押しになっているのに対し、リップスティックはいつものあの色でプリント(?)されています。
ピュアは「AD」が本体側に刻印されているので、確認せずにフタを閉めると「DICTION」ってなっちゃうんですよね。
かなりどうでもいい話ですが^^;

総括として、たぶん私は「Boat Party」のほうが頻繁に使う気がします。
お色味は「Little Garland」のほうがカジュアルな気がしますが、きれいに唇に乗せるために、下地を作りこんだりする手間がかかるので、気軽にさっと塗れない分、頻度が下がる気がするのです。
なので、もし今後新色を買う場合は、リップスティックのシリーズから選ぼうかなと思います。

@cosme shopping 三越・伊勢丹オンラインストア