Weleda(ヴェレダ) アルニカ軟膏

Weleda(ヴェレダ) アルニカ軟膏

こちらも使い始めています。

ヴェレダのアルニカオイルが大好きで、
肩こりの緩和にもとても良かったので軟膏も試しに購入しました。

Weleda(ヴェレダ) アルニカ軟膏Weleda, アルニカ軟膏、 0.88オンス (25 g)
¥1,443
アルニカオイルとは香りが全然違うので、
香りに癒されたいっていう方にはオススメできません(笑)
なんか、変に甘酸っぱいような、変わったニオイがします。
(我慢できなくはないけれど)

Weleda(ヴェレダ) アルニカ軟膏
26.6ml、サイズはこんな感じ。
アルミチューブです。

Weleda(ヴェレダ) アルニカ軟膏
ちょっと黄色味のあるクリーム。

塗ると少しスースーします。
筋肉痛を緩和する塗り薬にある感じ。

マッサージしつつ腰痛&肩こりのケアをしたいならオイルかな。
軟膏はオイルよりも手軽ですが、もっとピンポイントに使うイメージ。

この軟膏をさっと塗った翌朝と、
アルニカオイルでしっかりマッサージした翌朝の
「スッキリした!」感にはさほど違いは感じないというか、
むしろマッサージした分オイルのほうが
体全体がラクになった感じがするので、オイルのほうが好きかも。
(一応「薬用」なので、あんまり勝手に乱用するのもコワイですし^^;)

とはいえこちらの軟膏は

打撲のほか、打撲による青あざ、腫れ、筋肉痛やねんざなど、傷口が開いていない傷に最適。薬効高いアーニカが皮下の出血を素早く吸収し、炎症や痛みをスムーズに緩和。ダメージを最小限に抑え、回復を促します。含まれる天然成分には痛み止め作用のほか、血行促進作用も。関節痛やつらい肩こりなど、幅広い「痛み」に対応します。

ということなので、頻繁にスネをテーブルにぶつけては作っている、青あざに使ってみようと思います。

今気になっているオイル

髪、フェイス、ボディとオイルと名の付くものが大好きな私ですが、
今気になっているのはやっぱりコレ!

カレンドラ
ヴェレダから新しく登場したカレンドラオイル!
これは絶対試してみたいの!!

陽の花「カレンドラ」が、敏感に傾いた肌を穏やかに保湿。マッサージすることでじんわりと肌を温めれば、まるで太陽の光に包まれているかのような心地に。甘酸っぱい柑橘系の香りはどこか懐かしく、気分をリフレッシュさせてくれる。髪や爪も保湿してくれる多機能オイルで、オイルマッサージ初心者にもおすすめ。

全身使えて、しかもレモンキャンディみたいな香りらしい☆
レモン「キャンディ」っていうことは、キンキンとした柑橘っぽい香りではなく、はちみつレモンじゃないけれどちょっと甘いってことよね?
気になる+(0゚・∀・) + ワクテカ

100mlで2,600円とホワイトバーチよりも1,000円以上安く
買いやすいイメージ。
とりあえず手持ちのボディオイルをもう少し消費してから
1本買ってみようと思います♪


ヴェレダ WELEDA カレンドラ マッサージオイル 100mL

 

スポンサーリンク