SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー

常々「化粧ブラシのクリーニング屋さんが近所にあったらいいのに」と言いまくっているくらい、ブラシのお手入れが面倒なaicaです。
大体、何の毛を何で洗うのがベストなのかもよく分からないし。

そこで「速乾性があって汚れが良く落ちる!」との評判を聞き、シュウのブラシクリーナーを購入してみました。

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー
120ml・800円(税抜)
マカデミア ナッツ オイル、ビタミンEを配合。ブラシを傷めず、きれいに洗浄できます。
【@cosmeより】

ただ、噂によると
①臭い。ネイルリムーバーの臭いがする。
②すぐなくなる。
という2つの問題点が。

まぁとにかく百聞は一見にしかずってことで、さっそく試してみましたよ!

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー
本来は別売りのカップを使うようなのですが、小さめのグラスで代用しました。
以前愛飲していた、大正製薬の「蜜(hisoka)」のグラス。
なので、「蜜」というアヤシイ文字が(笑)

ここにブラシクリーナーを適量注ぎます。

ブラシ
そして、今回ブラシクリーナーによってクリーンにされるのがこの子たち。
それでは、いざ!

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー
まずはアイシャドウブラシから。
漬けた途端、汚れがみるみる落ちていきます。
クリーナーが濁る濁る!

速乾性がある=揮発性のあるリムーバーと似てるってことで、本当に臭い。
顔を背けつつ続けます。

SHU UEMURA(シュウウエムラ)ブラシクリーナー
ここで、臭すぎて写真を撮るのを断念\(^o^)/

この後も、チークブラシ、フェイスブラシと続けました。

ブラシ
汚れを落としたブラシたちはこんな感じ。
水と洗剤で洗った時同様、タオルの上に並べて乾かしてみました。
口コミでは「数時間で乾く」とのことでしたが、本当に?と思いつつ、この状態で放置。

数時間後。

ブラシ
おおお!!
乾いてます!!
毛の触り心地も変わりません。
すごい!
ブラシのお手入れの何が嫌って、大きいブラシになると特にですが、完全に乾くまでに時間がかかるところなんですよね。
カビないか心配だし、何より使えない時間が不便だし。
これなら翌日には即使えて便利!!

ただ。
問題点②ですよ。
確かに速攻使い切ります(笑)
何なら、ちょっと足りなかったくらいで、残念ながらフェイスブラシに少量のラメが残ってしまいました。

定期的にブラシのお手入れはしたいしと思い、amazonの定期便で購入することにしたのですが、元々「(おすすめ)2か月に1回配送」だったのを「それじゃ足りないだろ」と思い「1か月に1回配送」には変えていたのですが、それでも全然足りない\(^o^)/

小さめのブラシをちょこちょこ洗う分には、月に1本くらいでいいのかもしれませんが、私が洗いたいのは乾きにくいデカイブラシ。
定期便分→小さいブラシをまめに洗う用
追加分→でかいブラシ用
と、追加で頼む必要があるなぁと思いました。

口コミでは「コスパが悪い」と言われていましたが、私としては普段のあのシャンプーで洗ってトリートメントして、毛が折れないように注意を払って乾かして・・・の手間と時間が本当に嫌なので、これだけの工程でブラシをきれいにできるなら、費用対効果は悪くないと感じています。

お値段の事を考えたら、楽天とかで最安値のショップを探してまとめ買いしたら良いのかもしれませんが、決まったサイクルで届けてくれたほうが「そうだ、そろそろブラシのお手入れしないと」と気づいて定期的にお手入れできるので、このまま定期便+追加でやっていこうと思います。

 

スポンサーリンク