メコゾーム ブライトニングフォーミュラ

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ

今年、インナービューティーと共に強化しているのが、美白ケア。
美白美容液は年中使って、夏場はクリームや化粧水も美白系にシフトするのですが、
今年は(というか年末から)スポットケアにPOLAのホワイトショットを追加しました。
そして、同じくスポットケアとしても使えるのですが、
他ではあまり見かけないコンセプトに惹かれて、今年追加したのがこちら。

メコゾーム ブライトニングフォーミュラブライトニングフォーミュラ
15g・4,400円 / 30g・12,000円(税抜)

※画像は15gサイズです

2015年4月リニューアル発売
くすみをケアし、健やかな白美肌へと導く美容クリーム。さらに肌なじみがよくなりました。

海の酵素を使ったメコゾームの美白クリーム。
一口に美白ケアといっても、そのアプローチの仕方はブランドによって様々ですが、
メコゾームは酵素の力でターンオーバーを促進させるタイプです。

これだけだと別に目新しくないのですが、どうやらこれ、
シミやくすみだけでなく、毛穴の黒ずみにもいいんだとか。

私、鼻の毛穴の黒ずみに長年悩まされてるんです(´;ω;`)

口コミなどを見ていると、そういった毛穴の黒ずみへの効果を期待して
全顔に使うという方も見受けられたので、私は超・贅・沢にも全顔に使っています。

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ
やっぱりチューブタイプは使いやすい。

こんな感じで、テクスチャーは硬め。
でも、むちゃくちゃ伸びが良いです。
これの1.5倍くらいの量で、全顔余裕で行きわたらせることが可能。
スポット的に使ったら相当もつんじゃないかな。

メコゾーム ブライトニングフォーミュラメコゾーム ブライトニングフォーミュラ
するする~と伸びて、触り心地は油分多めなのですがベタベタしません。
朝はこれをスキンケアの最後に使って完了にしているのですが、
夜、もうちょっと油分足したいなーという時は、これの上にエイジングケア系の
こっくりクリームをさらに重ねています(万年油分不足肌)。

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ
今まで使った美白クリームの中でもかなり好きな使用感☆
今年一発目に開封したスキンケアがこれだったので、幸先良いです(笑)。

引き続きしっかりケアしていこおうと思います^^



 

スポンサーリンク