POLA(ポーラ) ホワイトショット SX

POLA(ポーラ) ホワイトショット SX

先日ポチったホワイトショット。
早速使っています。

ホワイトショット SXは、ピンポイントでシミを狙うタイプの美容液。
朝晩、化粧水の後に使用します。

POLA(ポーラ) ホワイトショット SX
ポーラ ホワイトショット
20g・12,000円 / 10g・6,500円(税抜)

※画像は10gサイズです

肌(角層)のセルフクリア機能と過脂化メラニンキャップに着目した、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白美容液です。オリジナル複合成分ルシノール(R)EX(美白有効成分・美容成分(保湿成分))、オリジナル美容成分SCリキッド、m-シューター、クリアノール、C-RNAエキスを配合。ショットデリバリー処方を開発し、メラノサイトと親和性の高いエマルションに美白有効成分を内包。気になる部分に密着し、美白有効成分をメラノサイトにじっくり届けます。また、コクのあるクリームが気になる部分にピタッと密着し、長時間留まります。(医薬部外品)

POLA(ポーラ) ホワイトショット SX
そのまま気になる部分にのせられるよう、アプリケーターはこんな形状。
全顔用の美白美容液を併用する場合は、そちらを先に使ってから
その後でホワイトショット SXを重ねます。

POLA(ポーラ) ホワイトショット SX
有効成分はこんな感じ。
「ポーラオリジナル美容成分 「m-シューター」(クロレラ、カッコン、アロエから抽出した複合エキス)と「クリアノール」(アーティチョーク、ユズから抽出した複合成分)を配合」しているそう。
美白アイテムは、各社様々な有効成分を配合していますが、
いろいろ試して自分に合うものを見つけるのが一番効果的だと思います。

たとえばシャネルのルブランならTXC、コーセーならコウジ酸、
資生堂ならm-トラネキサム酸などなど。

個人的にはコウジ酸が合っているのですが、
他にも合うものがあれば、併用したほうがより
効果を得やすいんじゃないかなと思うので
日々、新しい有効成分にはトライしています。

まだ使い始めたばかりだけれど、これはどうかな?
お肌の変化が楽しみです☆

POLA(ポーラ) ホワイトショット SX
ピンポイントで狙うものなので、テクスチャーは硬めです。
指の腹で5秒ほど、優しく抑えるようにして浸透させます。
そのあと、シミより一回り大きい範囲でくるくるとなじませて完了。

私の場合、これのあとに乳液、オイル、クリームを重ねるので、
せっかくピンポイントで塗った美容液が広がってしまわないように
ここでしっかりと入れ込んでおきます。

今のところ、おでこの「もしやシミ予備軍?」という部分と
目尻のシミ2か所のみの使用なので、これ1本でかなりもちそう。

まずは1本使ってみます!



 

スポンサーリンク