これからの美白ケアについて考える。

今、私が真剣に考えていること。

今後の美白ケアをどうするかということ。

多分来年の春には、夏に向けて新しい美白ケアアイテムが出てくるんだろうけれど
それまでどうするか、ですよ。

基本、美白は美容液1点投入スタンスでやってきましたが
加齢による黄ぐすみこそ気にならないものの、
目尻のシミなどピンポイントで気になる箇所がチラホラ。
で、現在はトリロジーのロザピンを使っていますが(オイル好きだし)、
自分の中であれはやはりオイルであり、
美白ケアしている!っていう気分を高めてくれるのは
やっぱり美容液美容液した美容液(意味伝わるかなw)なんですよね。

で、例年通りロジストをリピするか、クレドかゲランのぺルルブラン買ってみるか、
とまぁ「毎年よくそのラインナップで悩み続けるもんだね。

飽きないの?」

ってツッコミ入りそうですが。

とはいえ、この時期に大物美白美容液を買うと、
タイミング的に使っている途中で
リニューアルの情報とか入ってきて、テンションが下がる可能性大。
「リニューアルするんならもうちょっと待ってから買えばよかった」的な。

なので、とりあえずロザピンで全体の美白ケアはなんとなく継続しつつ、
ピンポイントでのシミ対策だけ追加してみようかなと。

で、白羽の矢が立ったのが皆さんご存知のこちら。

ホワイトショット
ポーラ ホワイトショット

20g・12,000円 / 10g・6,500円(税抜)

※画像は10gサイズです。@cosmeよりお借りしました

肌(角層)のセルフクリア機能と過脂化メラニンキャップに着目した、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白美容液です。オリジナル複合成分ルシノール(R)EX(美白有効成分・美容成分(保湿成分))、オリジナル美容成分SCリキッド、m-シューター、クリアノール、C-RNAエキスを配合。ショットデリバリー処方を開発し、メラノサイトと親和性の高いエマルションに美白有効成分を内包。気になる部分に密着し、美白有効成分をメラノサイトにじっくり届けます。また、コクのあるクリームが気になる部分にピタッと密着し、長時間留まります。
◆医薬部外品 ◆無香料・無着色

ホラ、私今年POLAと結構縁のある一年だったので。
これで締めくくろうかなと。

こちらは仲良くさせて頂いているブロガーさんが愛用されていて、
ブログ記事を読んで「いいな~」と思っていたもの。

たったの10gですが、逆に言えば美白有効成分が自分に合っているかお試ししやすいし、
ピンポイントでシミを狙い撃ち()するものなので、このくらいの量でもいいのかなと。
そして、これでシミに何かしら変化が見られれば、
全顔用のホワイトショット CXにトライするっていう選択肢も出てくるわけですし。

・・・と、誰に言い訳しているんだって感じですが、
自分を納得させているだけですハイ。

ポチってしばらく使ってみてレポしようと思います~☆

しかしインナーロックいつになったら入荷するんだろう。。