エレクトーレ トライアルセット【前編】

エレクトーレ

今たまたまブースターを使っていないのですが、
洗顔後・化粧水の前に何か使いたいなーと思っていて。

手順としてこのポジションのアイテムって
やっぱり先行乳液かブースターで
何かしら「補う」アイテムが多いと思うんです。

ですが、パックが有名なエレクトーレは、
洗顔後すぐの濡れた肌に使える、どちらかというと「取り除く」アイテムだそうで。
(保湿という「補う」役目も一応あるんですけどね)

これはちょっと試してみようと、トライアルキットをお取り寄せしました。

エレクトーレ
エレクトーレ
トライアルセット 1,580円(税込)

右から洗顔せっけん、化粧水、パック。
これでたっぷり2週間分です。
3アイテムあるので、真打のパックは後編でご紹介するとして、
まずは洗顔と化粧水のレポをさくっと。

エレクトーレ 洗顔せっけん

エレクトーレ トライアル洗顔
エレクトーレ フィジカルサイエンス エレクトーレ フェイスソープ

岐阜県の希少な天然鉱石を泥状にした「ミネラルオーレ」を配合した洗顔ソープ。弾力のあるキメ細やかな泡が、汚れや古い角質、毛穴の汚れを取り除きます。また、ミネラル成分が肌のうるおいを保ち、なめらかでツヤのある肌へ洗い上げます。
無香料・無着色

少しグレーっぽい洗顔せっけんです。
泡立てネットで泡立てると、ほんのひと撫でで大量の泡が作れます。
クレイ系の洗顔せっけんのような、きめのごく細かい硬い泡になるかなぁと思っていたのですが、
意外と美容成分配合の洗顔せっけんような、ちょっと柔らかめの泡でした。
キメは普通。
でも、洗っている時に泡がヘタったりしないし、
洗い上がりも爽快感よりはしっとり感を感じます。

エレクトーレ トライアル洗顔

くすみが抜けます。
この辺はクレイ系の洗顔のような洗い上がりだなぁと。
つっぱったりしないけれど、いらないものをきちんとオフしている感覚が
使っていて楽しいです。

エレクトーレ 化粧水

エレクトーレ トライアルセット
エレクトーレ フィジカルサイエンス エレクトーレ IPフィルモイスチャー

1本で化粧水、乳液、美容液の役割を兼ね備えた化粧水。独自の浸透技術アイオニックパッシブ(IP)により加水分解ヒアルロン酸が肌奥へ浸透、2つの保湿成分と共に潤いでみたし、保持することにより、しっとりときめの整った肌に導きます。

エレクトーレ トライアル化粧水セット
化粧水はオールインワンタイプです。
なので、若干とろみのあるテクスチャー。
その分「なじませた端からグングン浸透していく」っていう感じではありませんが、
ぐーっと掌で圧をかけてやると、きちんと入ります。

ちょっと紹介する順番が前後してしまうのですが、
エレクトーレのスキンケアは、洗顔→パック→化粧水の順に使います。

つまり、このパックがあるからこそ、そのあとのスキンケアが
この化粧水1本で完了するんじゃないかなと。

というわけで、お楽しみのパックの使用感は後編に続きます。



 

スポンサーリンク