【追記】アクアアレゴリアとチャンスの新作♪

AQUA ALLEGORIA - TEAZZURRA - GUERLAIN
キャンペーン・新商品情報

気温が高くなるにつれて、さっぱりとした香りが恋しくなってきました。
この夏、気になる2つの新しい香りが登場します☆
どっちも嗅ぎに行く!!(0゚・∀・) + ワクテカ

CHANEL(シャネル)チャンス オー ヴィーヴ オードゥ トワレット

チャンス オー ヴィーヴ オードゥ トワレット

https://maquia.hpplus.jp

50ml 9,000円/100ml 14,000円(税抜)2015/6/26発売

香りのラッキーチャーム、シャネルのチャンスに第4の香りが登場。新たな専属調香師オリヴィエ ポルジュ氏によるフレグランスは、グレープフルーツがちょっぴりビターで、生き生きとフレッシュ、湧き立つように輝かしい香り。活力と希望を与えてくれる。

チャンス オー ヴィーヴ オードゥ トワレット

wwdjapan.com

フランス語で「イキイキとした」「活発な」「鮮やかな」を意味する「ヴィーヴ」の香りは、グレープフルーツのもたらすビターなタッチに甘く上品なジャスミンとホワイト ムスク、アイリスが寄り沿い、今を生きるポジティブな女性像のようにいきいきとした輝きを放つ。
「シャネル」の「N°5」とは異なるラウンドのボトルや、ランダムに香りが展開される意外性のある調香は、多くの女性を魅了してきた。「オー ヴィーヴ」は、07年誕生の「オー フレッシュ」、10年誕生の「オー タンドゥル」に次ぐ、4番目の香りとなる。

チャンスは「オータンドゥル」と「オーフレッシュ」のボディミルクを愛用していて、フレッシュはかなりさっぱり系。
自分では夏限定の香りだと思っています。
オータンドゥルはフルーティ・フローラルでもっと柔らかな香り。
チャンスのシリーズ自体が割りと万人受けするというか、気軽に纏える香りのように思います。
新しい「オーヴィーヴ」はグレープフルーツのビターさがどんな感じか気になります。
MJCのハニーマークジェイコブス ピンクエディションが結構グレープフルーツの苦味が出てくるのですが、あちらはフルーツパンチ的な甘さもあって。
それよりももう少し全体にキリッとした香りだったらいいなと期待しています。

元々柑橘系の香りってそんなに得意ではないのですが、最近HORの期間限定のピンクグレープフルーツの香りを嗅ぐ機会があって。
これ、前回の期間限定のときはそんなにピンとこなかったんですよね。
普通に「いい香りだな」程度で。
それが今年は異様に安らぐというか(笑)。
柑橘系の香りもいいものだなと思ったんです。
なので、自分自身の香りの好みも少しずつ変化してきているのかもしれません。

GUERLAIN(ゲラン)アクア アレゴリア TEAZZURRA(テアズーラ)

AQUA ALLEGORIA - TEAZZURRA - GUERLAIN
75ml 7,600円(税抜) 2015/6/1発売

グリーンティのハーモニーを際立たせる為に選ばれたのは、ベルガモットとジャスミン、2つの陽気な明るさのある香り。南イタリアのカラブリア地方のベルガモットは、グレープフルーツとユズの弾けるようないきいきとした香りのアクセントによって明るさを増します。また、ティエリー・ワッサーの手によって、その栽培が再開されたカラブリア産のジャスミン グランディフローラムは、フルーティな香りが特徴。これらがグリーンティハーモニーと組み合わさることで、よりデリケートなアロマとなります。
●香調:スパークリング シトラス フローラル(グリーンティ&シトラス)

トップ:ベルガモット、ユズ、グレープフルーツ
ハート:ジャスミン、バイオレット
ベース:グリーンティハーモニー、バニラ

●調香師:ティエリー・ワッサー

2015年の新しいアクア アレゴリアです。
ワッサーさん、今回は緑茶に注目された様子。

guerlain

fashionblog.com

他にもベルガモット、ジャスミンなどの香りが加わった「スパークリングフローラルシトラス」とのこと。
お茶の香りのフレグランスは未体験なので(しかも緑茶!)すごく気になります!!
まだ詳しい情報が入ってきていないので、また入手次第UPしようと思います♪
【追記】テアズーラに関する情報が、マキアオンラインに掲載されているのをフォロワーさんから教えていただきましたので、上記に追記いたしました☆

関連記事一覧