エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++

ベースを作る段階で、日焼け止めや日焼け止め兼用下地を使う方は多いと思いますが、よく耳にするのが「何度も下地を塗り直す訳にはいかないので、時間が経過した後の日焼け対策をどうすればいいか」という問題。
私にとってもそれは長年の問題でした(笑)

最近は夏になると、日焼け止め効果のあるフェイスパウダーというものをよく見かけるようになり、これなら数時間後とにお粉を重ねるだけで日焼け対策が出来て良いわーと思っていました。
が、今まで使ったことがあるものを含めSPF30程度のものが多くって。

今回お試しさせて頂いた、エトヴォスのミネラルUVパウダーはなんとSPF50PA++++!
これは頼もしい♪
ということで、先日のキャンプでもガンガン使ってきましたので、さっそくレポしたいと思います。

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++ (2015年限定モデル)
5g・2,800円(税抜)

肌にやさしく紫外線をカット、ロングUVAからも肌を守るノンケミカルの日焼け止めパウダー。軽い付け心地でメイクの上からでも何度でも塗りなおし可能。シリコン、石油由来界面活性剤、タルク、ナノ粒子、紫外線吸収剤は不使用。毛穴をふさがず、石けんで簡単にメイクオフできます。

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
実はこの限定パッケージをネットで見かけたときから気になっていたのです(笑)
だって、夏っぽくてめちゃくちゃ可愛くないですか!?
つい持ち歩きたくなります

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
そしてエトヴォスらしい、お肌に優しいフォーミュラで、ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)です。
フェイスパウダーは私にとって、夏になると使う量が激増するアイテムです。
普段は油分が少ないこともあり、お粉はTゾーンにさっと払う程度ですがやはり夏になると、皮脂によるメイク崩れを防ぐためにも、お化粧直しとしてお粉を重ねたりします。

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
明度の高いピンクベージュっぽいお粉は、お肌に乗せると白浮きすることも黄くすみすることもないので、メイクの邪魔になりません。
専用のパフを使って薄くのせられるのでメイクがマットになりすぎたり、乾燥してシワっぽくなることもナシ。
しかも、保湿成分であるヒト型セラミドなどが配合されています。

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
夏場は意外と冷房などで乾燥したり、メイク崩れを防ぐためにマットな下地を仕込むことも多いのでフェイスパウダーに保湿成分が含まれているのは嬉しい限り♪

エトヴォス ミネラルUVパウダー/SPF50PA++++
伸ばすとサラサラでほぼ無色、そして付け心地はとっても軽いです。
なにかと野外の活動が多くなるこれからの季節、お化粧直しのポーチの常連になりそうです。