SUQQU デザイニング カラー アイズ 12

2019スプリングコレクション

遅くなりましたが1/18(金)発売のデザイニングカラーアイズの新色レビューです。
12番「 幻光茜(GENKOUAKANE)」。春らしいパステルグリーンが目を引く、グリーン×ピンクのパレットです。

スポンサーリンク




SUQQU デザイニング カラー アイズ 12
12 幻光茜 -GENKOUAKANE
6,800 円(税抜)

春を象徴する鮮やかなキーカラーに、
七色に揺らめき、メタリックに瞬く光のヴェールを効かせて。
はっと目を惹く眼差しに。

SUQQU公式サイト

メインビジュアルは左上グリーンを目頭と目尻に、ピンクを中央に入れた大胆なグリーン×ピンクメイクでした。
タッチアップでも実際にやってもらったのですが、明度の高いグリーンが似合わないので、自分でメイクするときはグリーンはハイライトとして最後に瞼に重ねるようにしています。

スポンサーリンク




右下以外の3色は同じ質感で、白っぽい色も透明感がある分他のパステルパレットよりは使いやすい印象です。
気に入っている使い方は、右上ピンクと左下ピンクを縦割りにする使い方です。
チェリーピンクを目じりに幅広く入れることで、春らしいピンクメイクを思う存分楽しむことができます。

デザイニング カラー アイズ 12 スウォッチ


上から左上、右上、右下、左下です。透明感はありますが発色はしっかりしています。
グリーンはふんわり瞼に重ねると、ツヤ感と透明感だけプラスすることができます。

デザイニング カラー アイズ 12 メイク


画像もっと鮮明なやつを撮れたら差し替え予定ですが、上のレシピでメイクしたときの画像です。
キワは同時発売のリキッドアイライナーのレッドを使って、上からパレットの右下を重ねています。

デザイニング カラー アイズ 12 感想

春らしいパレットですが、使い方次第で季節問わず使えるかなと思います。
上2色の明度が高いので、これの分量で春っぽいかどうかが決まる気がします。
なのでまだ寒いうちから使いたいときは、左下のチェリーピンクをしっかりと発色させて、締め色できちんと目元を締めると寒々しくならないかと思います。
少し幅広めに右下を使って、左下との横割りにするのも今の時期にいいかもしれませんね。
その際にはグリーンはあまり強調せず、あくまでハイライト的に使うと良いかも?

関連動画

関連記事一覧