YSL(イヴサンローラン) ヴォリュプテ ティントインオイル

イヴ・サンローランが贈る史上初のオイルルージュ

2月発売のクラランスのリップオイルも気になっていますが、オイルのドツボにはまりつつあるaicaはコレも気になっています。

ヴォリュプテ ティントインオイル

※画像はFashionPressよりお借りしました

リップ美容液、リップバーム、リップグロス、口紅、その全てを超越する、かつてない唇の仕上がりを実現する「ヴォリュプテ ティントインオイル」。新作オイルルージュには、ムッシュ イヴ・サンローランが愛したモロッコのマジョレル庭園でも伝統的に栽培されていた、パッションフラワーのオイルが贅沢に配合。しっとりと潤いを与え、唇を荒れや乾燥から守る。そして唇の上でとろけるようになじみ、病みつきになるようなライトなつけ心地が特徴だ。

YSL
YSL(イヴサンローラン) ヴォリュプテ ティントインオイル
各3,800円(税抜)

オイル美容液なみのトリートメント効果と、美しいメイクアップ効果が初めて融合したオイルルージュ。唇にのせると内側からにじみ出るように発色し、長時間持続する独自のティント色素を採用。厳選された5つの植物オイルによる高いトリートメント効果が、メイク中の唇を贅沢にケア。乾燥・荒れ・縦ジワを防ぎ、使うほどにふっくらとグラマラス、いつでも潤いをたたえる官能的な唇に仕上げます。唇の上でとろけるようになじむ、やわらかくのびの良い感覚のテクスチャー。美容液やバームのように心地よく贅沢な潤いを与えながらも、オイル特有のべたつきがないライトなつけ心地です。【@cosmeより】

私が狙うのは、左のNo.5 チェリーマイシェリー!
(右はNo.2 オーマイゴールドです)
すっごく今年っぽいカラーだと思う!
透明感あるチェリーピンクは、まるでジェリーかジャムのよう♡
作りこみすぎない、ラフな感じでポンポンと唇の中央に付けたいなぁと思います。

YSL
左:No.7 クラッシュミーオレンジ  右:No.4 アイローズユー

スリーもジャムみたいなグロスを発売しましたし、久々にグロスブームが来ましたね!
カシミアのニットやファーが似合いそうな、クラシカルで高発色・マットな作りこみ感の出る口紅とはしばしのお別れ。
春はもっと軽やかに、ジューシーで透明感のあるリップアイテムへとシフトしていきたいと思います♪

YSLのオイルルージュ「ヴォリュプテ ティントインオイル」は全8色展開。
2015年2月13日(金)発売ですよ☆