NARS アフターグロー リップバーム

2018サマーコレクション

6/15に発売になったNARSの「ORGASM 2018 COLLECTION」からルースパウダーとリップバームを購入しました。
どちらも限定パッケージですが、アイテム自体は定番になるようです。

今回はバームのレポです。


NARS アフターグロー リップバーム
3,300円(税抜)

どんな肌トーンにも合うオーガズムのシェードを、ラディアントに輝くリップバームで登場。
肌に潤いを与えるモノイオイル、ティアレ、ココヤシをブレンドした処方により、スムースに伸び、心地よいテクスチャーで唇を乾燥から守ります。

@cosme

そこまで「絶対買う!」っていうテンションではなかったのでテスターもチェックしていなかったのですが、パッケージの可愛さにひかれて百貨店のオンラインで購入しました。
意外と届くのも早かったです。

アットコスメショッピングでも取り扱うみたいですが、もちろん欠品中です。
(在庫あるアイテムの発送の早さはありがたいのですが、ランキングページまで作っておいて上位のアイテムが軒並み欠品しているのどうにかなりませんかね?)

NARS アフターグロー リップバームのスウォッチ


手の甲で見るとピンクに発色してくれていますが、唇に乗せるとほとんどわからないです。
ディオールアディクトのリップグロウみたいなポジションのアイテムかなと思いますが、発色に関してはあちらのほうが上だと思います。
アフターグロー リップバームは色というよりも、ちょとパールっぽいツヤがあるんですよね。
色よりもツヤ感がプラスされるように思います。
でもこのパーリーな感じも唇だと分からないんですよね。


かなりグリグリ塗ってこんな感じです。

NARS アフターグロー リップバームのパッケージ


メタリックピンクがめちゃくちゃ可愛いです。
これ、通常版だと他のリッップトリートメントみたいに黒パケになるのでしょうか。
外箱まで可愛い!

NARS アフターグロー リップバームの感想

ずっとリップグロウを使っていたので新鮮ではありますが、色付きリップクリームとしてならリップグロウのほうが好きです。
アフターグローは色が出ない分単品だと使いにくく、何かのベースにするならMACのプレッププライムリップのほうがよりベース感があるし・・・ということでポジションが今のところ定まっていません。
休日に口紅ナシで過ごす時用になりそうな気がします。

顔面が基本的に濃いので、いくら目元にポイントを置くとしても口元がこれだけだと正直バランスが悪くなります。
カラーレスでヌーディーなメイクなら、このリップと別で紹介予定のルースパウダーの組み合わせでメイクすると素敵な仕上がりになりそうです。
(自分がそのメイクをやるかと言われると、堀深な外国人さんにお任せしたいメイクではあります。)

とはいえ新しいリップバームは久しぶりなので新鮮ですね。
口紅を付けていないときはちょこちょこ塗っているので、使いながら良さそうな組み合わせを見つけていきたいなと思います。

@cosme shopping

関連記事一覧