SUQQU(スック) ヌード イルミネイティング ハイライト スティック

2018サマーコレクション

途中寄り道しすぎましたが、スックのサマコレのレポの続きです。
いつの話だって感じですが(・∀・)急がないと5月終わっちゃうよ!

スポンサーリンク




SUQQU(スック) ヌード イルミネイティング ハイライト スティック
10g・4,000円(税抜)

限定色
オイルの艶感がほどよくパウダリーに密着し、立体感を与えるスティックハイライター。肌色に近いゴールドパールと透明感の高いパールのブレンドで、白浮きせず艶と輝きだけを肌にプラス。

@cosme

これ最初はノーマークで。
というのも、スティック状のハイライターといえばかの有名なRMKのものを買ったことがあるのですが、あのキラキラというかギラギラした感じがどうも使いづらく、色も白っぽく浮いたように見えて私には全然合わなかったんですよね。
ですがこちらはカウンターでおすすめされて、半信半疑で触ってみたらすごく良かった(笑)。

ヌードイルミネイティングハイライトスティックの使用感


まず、ハイライター部分が直径1.8cmくらいあって程よく太いです。
ぐりぐりっと肌に直接付けても、指に取ってポンポンしてもOK。

オイルINなのですごくなめらかです。
こういうパールギッシリのアイテムって、ザラッとしているものもたまにありますが、こちらは突っかかり無くスルスルと伸びてくれます。
この滑らかさなので私は直接肌にぐりぐり塗りつけることが多いです。

スポンサーリンク



ヌードイルミネイティングハイライトスティックのスウォッチ


そして色ですよ。
キラッと輝くゴールドの要素はあるのですが、黄色みが抑えられて非常に柔らかい印象です。
反射させるとベージュのように見えます。

この色味が実にスックらしいです。
控えめで白浮きせずとても上品。

悪目立ちしないので、付けすぎてぼかすのに時間がかかる・・・ということもありません。

ヌードイルミネイティングハイライトスティックの使い方

ハイライターって普段はベースメイクの一番最後に使っていたのですが、こちらは下地の後ファンデの前に仕込むのが好きです。
これだとより馴染んでくれて、少々付けすぎても全体が完成する頃にはほんのりとしたツヤ感になってくれています。
またこの順番だと、下のベースを剥がしてしまう心配もないので、恐る恐るではなく勢いよく塗ることができます。

鼻筋、顎先、おでこ、目尻にくの字に入れています。
(あと上手いことほうれい線を光で飛ばすのに使えないか絶賛研究中。)

ヌードイルミネイティングハイライトスティックの感想

今回のコレクションを電話予約していたらきっと買うことがなかったアイテムだと思います。
テスター触りに行って本当に良かったです。
スックというとやはりアイシャドウが有名ですし、コレクションのルックを見ると色も分かりやすいのでやはりそちらに目が行きます。
なのでこういったパッと見地味なアイテムって見落としがちですが、控えめなアイテムにこそ、控えめ上品なスックというブランド「らしさ」が発揮されていたりするのかも?
(もちろん色モノも素敵だけれどね!)

というわけで、今後はコレクションの隅から隅までちゃんとチェックするようにします。

三越・伊勢丹オンラインストア

関連動画

関連記事一覧